So-net無料ブログ作成
トップページ > 福島原発 津波被害
福島原発 津波被害 トップページ
『 福島原発 津波被害 』 - カテゴリの記事一覧

福島原発 津波被害 [福島原発 津波被害]

特報:福島第一原発、津波を「再評価中」だった|日経BP社 ケンプラッツ

東京電力は1966年の福島第一原発の設置許可申請時、60年のチリ地震津波での水位変動を考慮して、津波の高さを想定した。福島県小名浜地方の年平均潮位より3.1m高い水位だ。なお、引き波時の下降水位はマイナス1.9mと想定した。 ... 今回の惨事で判ったと思う が、機能不全が起きたときにどのような代替手段、復旧計画が用意でき、その実効性を評価・査定しない限り、被害の極小化は成し遂げられないのではないか。 (るなたん 2011/03/23 21:43) このコメントが 参考になった:2 参考にならなかった: 0 ...
日経BP社 ケンプラッツ 建築・住宅

続8・原発震災/福島30キロ圏の放射能汚染状況(3/16) - JanJanBlog

津波の被害が深刻で、かつ福島第一原発の風下30km程度、支援の手が最も届いていないという南相馬市にたどり着けたので、本日は一つ目標達成。津波被害状況を視察して回ったが、あまりにも深刻なシーンに、衝撃の連続だった。 ...
JanJanBlog

福島原発設計者「津波は全く想定していなかった」 - EUROPA(エウロパ)

三陸沿岸は津波の多発地帯だが、津波が比較的少ない米国技術が今回の被害の盲点となった可能性がある。 日本の原子力発電は英米の技術輸入で始まり、福島原発はそのさきがけ。小倉さんは1、2、3、5、6号機の冷却部分などを設計し「1号機は、日本側 ...
EUROPA(エウロパ)

津波被害地 & 福島原発にUFO??? - エンジニアが作る最新ITブログ ...

エンジニアが作る最新ITブログでは、エンジニアの発信するブログ記事を集めて掲載しています。今回の記事は「【津波被害地 & 福島原発にUFO???】」
エンジニアが作る最新ITブログ

爆ちゃん吼える : 地震、津波、原発被害と福島県民への差別

地震、津波、原発被害と福島県民への差別. 投稿日時 |2011, 3, 2209:22. カテゴリ. 東日本大震災での死者・行方不明者が国内最悪の津波被害とされる明治三陸地震を越え、最大最悪の大災害になるのは確実だろう。福島県内の死者も700人を超え、行方 ...
爆ちゃん吼える

Blog vs. Media 時評 | 福島、女川など3原発、津波高さと対策が判明

原発に甚大な被害を出した津波の高さがようやく判明しました。福島で14メートル以上、女川で敷地標高14.8メートルぎりぎりだったことが伝えられました。また、東海地震が心配されている中部電力浜岡原発は高さ10メートルの砂丘が頼みでしたが、12メートル ...
Blog vs. Media 時評

津波被害地 & 福島原発にUFO???:Turtle日記 Annex:So-netブログ

ソフトウェア技術系を中心に掲載していきます。最近は自分の情報Indexと化しているかも。フリーコメントは「コメント&足あとBox」カテゴリー記事にて歓迎します。
Turtle日記 Annex

特報:福島第一原発、津波に対する安全性を「再評価中」だった| nikkei ...

津波による浸水で電源を断たれ原子炉を冷却できなくなった福島第一原子力発電所。2006年に改定された耐震設計審査指針(新耐震指針)に基づいて、津波に対する安全性を再評価している最中だったことが日経コンストラクションの調べで分かった。
nikkei BPnet 最新記事一覧

インターネットで読み解く! No.249「福島、女川など3原発、津波高さと ...

原発に甚大な被害を出した津波の高さがようやく判明しました。福島で14メートル以上、女川で敷地標高14.8メートルぎりぎりだったことが伝えられました。また、東海地震が心配されている中部電力浜岡原発は高さ10メートルの砂丘が頼みでしたが、12メートル ...
インターネットで読み解く!

福島原発事故は「人災」。福井県議会でも原発の津波対策の重要性、冷却 ...

志位氏は、同党が東電に対し、福島原発が1960年のチリ地震大津波と同程度の津波に襲われた場合、機器冷却機能が損なわれる危険性を訴えてきたと指摘。「津波との関係で(事故は)十分想定できた。被害に遭われた方々に国と東電は責任を負っている」と ...
さとう正雄 福井県政に喝!

福島原発 津波被害 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。