So-net無料ブログ作成
トップページ > プーケット 津波 被害
プーケット 津波 被害 トップページ
『 プーケット 津波 被害 』 - カテゴリの記事一覧

プーケット 津波 被害 [プーケット 津波 被害]

助け合い-STILL ALIVE

しかし、今年、2005年は、すでに津波被害からの復旧が終わったにも関わらず「日本人観光客だけがプーケットに来ない」という現象が発生。それは、タイ・プーケットで、現地のタイの人たちと共に暮らし続けている日本人たちを直撃。 ...
STILL ALIVE

日本とタイの津波被害者遺体への対応の違い|外資系フライト ...

「プーケットへ行く」という事が、こういう形で断念させられるなんて、本当に神様が助けてくれたとしか思えません。 しかし、その後タイへ戻ってきたのですが、津波被害者の遺体がたくさんビーチに打ち上げられている写真や映像が流れていました。 ...
外資系フライトアテンダントのブログ

ひまわりは復興のシンボル-STILL ALIVE

しかし、今年、2005年は、すでに津波被害からの復旧が終わったにも関わらず「日本人観光客だけがプーケットに来ない」という現象が発生。それは、タイ・プーケットで、現地のタイの人たちと共に暮らし続けている日本人たちを直撃。 ...
STILL ALIVE

東北地方太平洋沖地震の被災者の皆様へプーケットからの義援金|H.I.S. ...

タイでも毎日のように日本での地震、津波それに伴う惨状についての報道がされており、同じように津波被害に遭ったプーケット島民にとっては、あの時の光景が思い出されるような、悲しい、心痛の思いでございます。 プーケット島の県庁でも下記の期間で、 ...
H.I.S.プーケット支店のブログ

日本への支援|のんほい BANGKOK

バンコク最大のスラム街、クロントーイ地区においても貧しいながら寄付をする住民が多いと報道されていました。2004年のスマトラ沖地震で大きな津波被害を受けたプーケットやパンガーからも多くの寄付が集まっているようです。タイの皆さん本当に ...
のんほい BANGKOK

ツナミクラフト次ステージに-STILL ALIVE

しかし、今年、2005年は、すでに津波被害からの復旧が終わったにも関わらず「日本人観光客だけがプーケットに来ない」という現象が発生。それは、タイ・プーケットで、現地のタイの人たちと共に暮らし続けている日本人たちを直撃。 ...
STILL ALIVE

みんなで分け合えば、できること。/イクラ -STILL ALIVE

しかし、今年、2005年は、すでに津波被害からの復旧が終わったにも関わらず「日本人観光客だけがプーケットに来ない」という現象が発生。それは、タイ・プーケットで、現地のタイの人たちと共に暮らし続けている日本人たちを直撃。 ...
STILL ALIVE

ダバオからお見舞い申し上げます。

津波が被害を桁違いに大きなものにしてしまったようです。 もう10年くらい前になりますか、スマトラ沖地震の際にも、津波が、沿岸の人々を次々に飲み込んでしまったという報道がされており、実際プーケットで被災した知り合いのタイ人からも、死ななかっ ...
abozo diary 南の島へ!自転車も!

地震 津波 日本が、、、、|プーケット バングラロード 『サンド バー ...

津波の被害にあったことのある、、プーケットの人は、、津波の怖さ、その後の復旧の大変さ、経済に与えるダメージをよくわかっている。 自然の力は恐ろしい、1日で、いや数時間で人生を変えられてしまうからあだ。 夜明けと共に被害状況も把握でき少し ...
プーケット バングラロード 『サンド バー』 のブログ

前を向いて歩こうin仙台-STILL ALIVE

しかし、今年、2005年は、すでに津波被害からの復旧が終わったにも関わらず「日本人観光客だけがプーケットに来ない」という現象が発生。それは、タイ・プーケットで、現地のタイの人たちと共に暮らし続けている日本人たちを直撃。 ...
STILL ALIVE

プーケット 津波 被害 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。